3年ぶりに福岡博多区でセミナー開催しました。

こんにちは!マネースクールUNO福岡の山口です。

マネースクールUNOの福岡でのセミナーは、いつもアクロス福岡や天神ビルなど、
中央区の会場で行っています。受講者からのアンケートで、

「博多区でもセミナーをやって欲しい!!」

と声を頂く事が増えてきたので、今回は3年ぶりに博多区でセミナー開催しました。
そのセミナーの紹介させてもらいます。

場所はJR博多シティ会議室
Img_0472
Img_0478

参加者は20代?50代の女性。平日の夜の開催ということもあり、
仕事帰りだろうなぁ?という雰囲気の方が、多かったように思います。

定員24名の教室で23名のご参加という大変高い出席率でした。

Img_0483

セミナー時間はいつも約2時間で、ふつうは1時間を経過したあたりで休憩を挟みます。

今回の皆さんは、緊張しているのか最初の1時間は伏し目がちで、
受講されていたような感じでした(あっ、メモを取るのに一生懸命だったのかもしれません。)

しかし、休憩終わった頃には、そんな緊張感もほぐれ、和やかなムードでセミナーが進んでいきました。
セミナー終了時には、質問をいろいろされている方もいらっしゃいましたよ♪

マネースクールUNOでは今後も博多駅付近でセミナーを開催していく予定です。
お近くの方、ぜひご参加ください。

お友達とでも、お1人でもOKです。セミナーご参加お待ちしております!!

■マネーセミナーの申込み(パソコン)
■マネーセミナーの申込み(携帯)

セミナー講師を紹介します?稲葉真由美編

マネースクールUNOのセミナー講師を紹介しますね。

今回、登場するのは稲葉真由美。
関西のセミナーで講師を務めています。

では稲葉真由美の略歴を写真と共にどうぞ!!

甲南女子大学卒。同年三井信託銀行に入行。

新入社員自己紹介に愛読書はJJ(当時の女性雑誌)と書いて、
同期に驚かれた(実は呆れられてた?)。信託業務と店頭業務に従事。

ノルマなどはなかったが目標数値はあり、持ち前の柔らかさと周りに恵まれ、なぜかいつも目標達成。
お給料は一般OLよりも高く、花のOL時代を謳歌。
今にして思えば、大金融機関という金バッジに守られて社会人スタートを切ったのである。
結婚を機に退職し、専業主婦に。

1992年 夫の転職に伴い社会復帰を決意。フコク生命保険入社。
入社当時5歳と2歳だった二人の子供を抱えながら2年2カ月従事。
配属になった営業所で、最も短い期間で最も高い階級まで登り詰め、伝説の人に?!になる。

何となく入社し、何となく時間をやり過ごしてきた銀行時代とは異なり、
如何に数字を挙げる(保険契約を取る)か、という明確な目的を持って、
主婦業と仕事に奮闘する日々であった。

夕方の職域訪問のあいだ、幼い子供を寒空であろうが豪雨であろうが炎天下であろうが、
外に待たせ、時には泣き叫ぶ子供を一人家に残し、心の中で詫びながらも、
それでも仕事をやり続けたのは、正に「生きる」ためであった。
この時代に「生きる」厳しさを芯から味わう。

1994年 当時会計事務所に席を置く夫と共に、保険代理店を開設。

2

まだフコク在籍中だったある日の夜のこと、独身の男性に渡す提案書の内容を考えていた私に

「なんで独身の人にそんなデカイ保険いるん?」

という夫の一言で、私が必死でやってきたことは、単なる物売りだったということに気づかされる。
保険会社の営業マンは、保険が不必要な人にも手土産や粗品、
カレンダーなど手を変え品を変え入らざるを得ない状況を作って契約を挙げてくるのである。
「あなたには保険は不要です」とアドバイスしてやりたい。

だけど保険会社からお給料をもらっている以上、契約に結び付かない行為は許されないのである。

ならば独立。真のアドバイスができる機関の設立を目指した夫と二人で作ったのが、
この会社で、今の財コンサルティングの源である。

3

かなりのお給料をもらっていた保険会社(当時お給料は手渡しで、時には給料袋が立つぐらい)を、
きっぱりやめるのは、かなりの勇気がいったが、
それでも私を突き動かしたのは、やっぱりやりがいだったと思う。

4人兄弟の末っ子で育ち、かつ一つ違いの姉に比べ圧倒的に食の細かった私は、
とても大事に(わがままに?)育てられたと思う。
そんな私でも、夫の「金融を
変えたい!普通の人は金融機関の餌食、自分の金は自分で守れ、
そのためにはアドバイザーが必要となる」この想いに私は魅せられたのである。

今まで大金融機関の金バッジの下営業できてきた人間が、
全く何の支えも援護の無い中で、夫と二人で金融という大海原に船をこぎ始めたのである。
いま振り返れば苦労もあったが、ほんとうの仕事人として1歩を踏み出すことができた、
貴重な時代である。私の原点の全てはここにあり。

1999年 (株)財コンサルティング設立

時代の移り変わりとともに、お金を殖やしたい!という顧客のニーズに応えるべく、
資産運用についてのアドバイスを手掛ける。
現在マネースクールのインストラクターとしてセミナー講師および個別相談を担当中。

いかがでしたか?

4
※写真撮影中に爆笑する稲葉真由美

■マネーセミナーの申込み(パソコン)
■マネーセミナーの申込み(携帯)

オフィス移転工事が始まりました

移転工事が始まりました。

1

先日もお伝えしましたが、マネースクールUNOは7月に梅田に移転します。

新オフィスは当然新しいデザインになりますが、その中にも

現在のオフィスのテイストを残して欲しい!!

と設計の方にお願いしています。

その1つとして、現在の面談ブースのガラスを加工して、
新オフィスでも利用する事になっています。その工事が始まりました。

2
※ガラスがある状態

3
※ガラスが外された状態

カタツムリが殻を外されたみたいに、
恥ずかしいような、何か足りないような、そんな感じになってしまいました。

新オフィス稼働まで、あと8日です。

■マネーセミナーの申込み(パソコン)
■マネーセミナーの申込み(携帯)

さようなら中津オフィス。梅田に引っ越しします。

マネースクールUNOの稲葉真由美です。

昨日620日に、大阪の中津の事務所での最後のセミナーを行いました。
Img_1465

中津オフィスセミナールーム

6月末に本社を梅田に移すからです。

中津の事務所に来たのは20045月。当時の社員は稲葉充と稲葉真由美の二人だけ。
それに事務の人が一人だけでした。

この事務所で丸7年。今ほどマネーセミナーが普及してなかったので、
時にはセミナーの参加者がゼロというときもありました。

それでも2人が諦めずにやり続けた結果、
現在インストラクター8人、バックヤード3人の11人所帯になり、
福岡、東京にも事務所を出す事も出来ました。

「一人でも多くの普通の人に本当の投資教育を」をコンセプトに走り続けて7年、
あっという間でしたね。

201172日から阪急ターミナルビルの8階に移ります。
大阪駅の再開発で阪急電車はもちろんJRにも直結です。
とても便利になります。梅田のど真ん中にマネースクールUNOが登場です!

■新オフィス
大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル8F(阪急17番街のあるビルです)
Img_1462

阪急ターミナルビルの外観

大きな地図で見る

■マネーセミナーの申込み(パソコン)

■マネーセミナーの申込み(携帯)

?マネースクールUNO福岡事務所への行き方?

マネースクールUNOの山口です。

マネースクールUNOでは、セミナーを受講して頂いた方(希望者)へ無料の個別面談を行っています!!

迷わず来て頂けるように必ず「地図」はお渡ししていますが、
私を含め『地図を読めない女達(←ジョークですから。)』のために(笑) 、
今回は福岡事務局への行き方をお届けします♪

地下鉄・西鉄電車・バス・自転車・徒歩全ての方
まずは国体道路へ

大きな地図で見る

 

Img_0495_3
※三越を背中に、国体道路と渡辺通りの交差点写真です。

 

国体道路を中州方面に、ひたすらまっすぐ、進んで下さい。
Img_0503_2

Img_0506_3

大丸から、徒歩5分(約285メートル)の「三光橋」を渡って下さい。
Img_0507_4

横断歩道を渡れば、「キンキホーム(不動産会社)」の黄色い看板が見えてきます。
そこが、第10ダイヨシビルです!

19時までは、「♪キ?ンキホームへいらっしゃい?♪♪」という歌が流れています。
Img_0509_3

701号室でお待ちしております!!

 目の前はアクロスの新緑が広がり、遠くに目をやると博多埠頭のタワーが見ます。
「景色がいいですね?」とよく言って頂けるので、面談時はそれも楽しみにしてきて下さい!!

 

■マネーセミナーの申込み(パソコン)
■マネーセミナーの申込み(携帯)