10年後のライフプラン

マネースクールUNOの平山です。

7月19日の日経新聞に「種まきから約10年」という、ワタミの農業事業の記事が出ていました。
1
ワタミは全国11か所、計500ヘクタールの農場を運営しているそうです。
食材の仕入れ部門と連携を強化し、規格外の野菜も柔軟に加工する体制を整えたり、
事務部門も高率化をはかるなど、試行錯誤を繰り返し10年がかりで黒字化したそうです。

ところで皆さんは、10年後の自分の生活って考えたことはありますか?

たとえば現在30歳、会社員、貯金は200万円。
10年後、結婚しているでしょうか?
仕事は続けているでしょうか?
貯蓄額はどのくらいになっているでしょうか?
なかなか想像つかないですよね。

でもライフプランを考え、10年後をイメージしてみることは、とても大事なことです。
10年後に、どんなことを実現させたいのか?
どんな暮らしがしたいのか?

なんとなくでもよいと思いますが、ライフプランを考えることで
時間やお金の使い方が、変わるかもしれません。(試行錯誤が起こるかも?)

私も35歳のころは、試行錯誤の連続でした。
子供にお金が、かかり始めるのを実感したのです。
これは大変だ!!まずは外食を減らすことから始めました。
それから、子供二人を大学まで行かせるのは、さらに大変でした!
今から思うと、35才の時に気付いてよかったと思っています。

マネースクールのインストラクターは、あなたのライフプランを応援します。
まずはマネースクールへ参加してみませんか!

■マネーセミナーのお申し込みはこちらから
マネーセミナーの申込み(パソコン)
マネーセミナーの申込み(携帯)

コメントを残す